年末年始でのスキー場でのリゾートバイトの経験

年末年始から某スキー場でのリゾートバイトをしていました。私が21歳の時です。リゾートバイトをするきっかけは就職が決まり、その間にお金を貯めようと思い、地元のスキー場でリゾートバイトを募集していたことがきっかけです。採用担当の人事の方が知り合いということもあり、すんなり決まりました。リゾートバイトよりかはスキー場の方での仕事に決まればいいなとも思ったりもしました。担当の方にリゾートバイトだよと教えてもらった時は少しがっかりしました。元々私自身、飲食店のバイトなどはしたことはありましたが、リゾートバイトの経験がなく、少し不安な部分はありました。担当者にいつから働けるか聞かれたので年末年始の少し前から働きたいと言い、年末年始の前の27日から仕事が決まりました。年末年始の近くからバイトがスタートするので、それまで少し友人と会ってたりしました。リゾートバイトでの私の仕事は主に接客でした。お客様の対応などです。

年末年始スキー場リゾートバイト

スキー場自体はそこそこ大きく、よく他県の高校での修学旅行生や自衛隊などもスキー場に来ていました。年末年始ということもあって、スキー場もリゾートホテルもすごくお客様が多く、すごく忙しかったです。毎年、年末年始は友人と過ごしていた私は唯一のこの年は家で家族と過ごしました。当時の年末年始は格闘技がすごいブームでプライドやK-1が流行っていた時です。やはり、皆さん、この時期は豪華に過ごしたいのか、ホテルの金額が高額にも関わらず、年末年始は満室の状態になってました。この時期は私も色々な仕事にかりだされ、スキー場のお手伝いにも行きましたし、ホテルの業務も(フロント・ロビー)こなしました。その中には当時だと少し珍しいですが、外人も少し居て、英語が話せない私は少し戸惑うことも多く、英語を話せるスタッフを見つけては助けてもらっていました。それ以来、やはり年末年始というのは家に居てゆっくりするのが一番だと思い、土日祝休みの仕事に就いてます。
年末年始スキー場リゾートバイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です